足立区のフェアリードッグ主催『ワンちゃんの運動会』に潜入!!

今回はフェアリードッグ主催の『ワンちゃんの運動会』に潜入してきました!
ワンちゃんにも運動会が・・・あるのです。
飼い主さんとワンちゃんが一緒にかけっこをしたり、踊ったりします。
ただ身体能力を競うというよりは、競技を通して、しつけや芸を楽しく学ぶという目的が強いですね。

今回この運動会を主催されたフェアリードッグは、トリミングサロンのサービスの他にもワンちゃんのしつけにも力を入れており、子犬の社会化を目的とした幼稚園や、飼い主さんも一緒に学べるしつけ教室を開催しています。
この運動会では、フェアリードッグでしつけを学んだワンちゃん&飼い主さんたちが参加されています。
みなさんこれまでの練習の成果を楽しみながら発揮されていました。

それでは『ワンちゃんの運動会』とはいったい何をするのか!?見ていきましょう。


1.開会式 



まずはオーナー森屋さんの和やかな開会の言葉からスタート。
森屋さんは日本ドッグトレーナー協会認定A級ライセンスを取得されているので、しつけのプロフェッショナルであられます。
隣にいるかわいらしいウエスティは看板犬のロビィくん。
森屋さんの他にも3人のドッグトレーナー&トリマーさん達がサポートでついてくれるのは心強いですね。


飼い主さん&ワンちゃんたちも自己紹介。
同じお店に通っているとはいえ、なかなか交流するタイミングがないので、こういった機会に繋がれるのもイベントの魅力です。


小さなお子さんも大きなワンちゃんも参加されています。


ホワイト同士ご挨拶

2.かけっこ



さっそく一種目のかけっこがスタート。
まずはオーナーとロビィ君がお手本を見せてくれます。
「おいで!」の掛け声とともに、スタートラインからダッシュして、、、


折り返しラインを越して、また戻る。
そこまでのタイムを競います。
ワンちゃんの走るスピードとともに、飼い主さんの俊敏さも求められるちょっぴりアクティブな競技です。


「位置について」からやる気満々のワンちゃんたち。



小梅ちゃんもこの集中力!


臨戦態勢!


走る走る


おやつで集中力をキープしながら走ります。


走る走る。


他のことに興味がいってしまうのもかわいいですね!


最後まで走り切ってタイムをのばします。
実際に参加するのはもちろん、応援するのも楽しい競技でした。

3.「待て」ゲーム


2番目の種目は待てゲーム。
1分間(しつけビギナーの子は30秒)「待て」を集中力を失わずにキープできたら成功。
途中で待てなくなったり、どこかに走り去ってしまったら脱落。というシンプルなルールです。


たくさんのワンちゃんや人で集中力が散ってしまうので、愛犬の名前を呼びながら、声かけし続けるのがコツ。


待て中。


しつけ教室に長く通っている子はやはり安定感があります。



ちゃんと待てたらたくさん褒めてあげるのが上達のポイント!

4.おすわりかけっこゲーム


再び森屋さんとロビィ君のデモンストレーション。
カラーコーンごとに1回ずつおすわりをして、ゴールラインまでのタイムを競います。


みんなお上手です!


おやつを見つめる目が真剣☆



みんなおすわりは得意!


おすわりがまだむずかしい子は、森屋さんがフォローしつつ、最後までやりきります。


応援も楽しいです


目が合ってしまった…!

5.休憩

しっかり人間&ワンちゃんの休憩を挟みつつ行うので、運動会といえど体力面は安心です。


がんばったからおねむかな。


見ているだけで幸せになる華ちゃん。ちょんまげが素敵です。


たくさんのわんちゃんに会えて楽しいね。


みんなのお手本ロビィくんもお疲れ様です。


お人形さんみたいにかわいいですね。

(1)飼い主さまインタビューその1

せっかくなので飼い主さまがたにお話しを聞いてみましょう。
モコモコのプードルを2匹連れている笑顔が素敵な飼い主さまから伺っていきます。

編集部「2匹ともしつけ教室に通われているのですか?」
飼い主さま「1匹は子犬のころからずっと通ています。もう一匹は家を引っ越したタイミングで飼ったので、最初は自分でしつけをやっていました。でもなかなか教えきれなかったので、今は少し遠いけど、フェアリードッグさんのしつけ教室に通ってお勉強しています。」
編集部「しつけ教室の効果は感じますか?」
飼い主さま「やっぱりすごく感じます。覚えが早いですし。あとはこの子自身もすごく楽しんで通ってくれるのが嬉しいですね」



どんどんお利口さんになっているそうです。

(2)飼い主さまインタビューその2




編集部「しつけ教室に通われてみてどうですか?」
飼い主さま「効果はとても感じています。他のワンちゃんに会っても前ほどびっくりしなくなりました。お利口になってくれると色々なとこに遊びにいけそうで楽しみです。」
編集部「一緒に行ってみたい場所とかありますか」
飼い主さま「カフェとお店とか一緒に遊びに行きたいですね。今は飲食店でも犬不可の場所も多いですけど…。ワンちゃんを飼っている人達がこうやってきちんとしつけをして、犬を飼ってないない人も『犬ってうるさくないんだな。安全なんだな』ってわかってくれたらもっと人も犬も楽しめる場所は増えるのにと思います。だからこうやってトレーニングしてることを知ってもらいたいなぁと思います」


とっても元気な甘えんぼさん。
どんどん良い子になって、たくさんお出かけに連れて行ってもらってね~


(3)飼い主さまインタビューその3


チャンピオンにも輝いた小梅ちゃん6ヶ月。ヤングだけどお利口です!
編集部「しつけ教室に通われてみてどうですか?」
飼い主さま「しつけ教室にはまだ5回しか通っていないのですが、それでも他の子と一緒に並んで走れたので、まだまだのところもありますが、上出来かなと思います!しつけもそうですけど、子犬のころから他の子と交流できるのがいいですね。外とか、大きなワンちゃんに会っても落ち着いてます」


上達が早い小梅ちゃん!チャンピオンおめでとう~

6.お手ゲーム


30秒でお手が何回できるか、回数を競います。
「あれ?お手すればいつもはここでもらえるハズが・・・?」と疑問にワンちゃんが思いはじめたとしても、それをごまかしつつ、とにかくたくさんお手を促します。


がんばったらたくさん褒めてあげます。


ひたすらお手!
フレームアウトしてしまっていますが、左のチラッと写っているカメラを構えた女性は、オーナーの森屋さんの奥様のお姉様で、しつけ教室やイベントではとてもきれいにわんちゃんのお写真を撮ってブログに上げてくださいます。
フェアリードッグのブログ
ポスターにしたいくらい綺麗に撮ってもらえちゃいます。
こんなに綺麗にかわいく愛犬を撮ってもらえる特典があるしつけ教室はなかなか無いですね。


お手ゲームのチャンピオンに輝いたワンちゃん。
なんと記録は30回!1秒に1回お手をしたことになりますね。
隅っこが好きなちょっぴりシャイな子ですが、芸は一流です。


「普段は立ったままお手をするんだけど、今日は初めて座ってお手をしてました。30回もできたのね~」と話してくださった飼い主さん。
運動会という場で普段以上のパフォーマンスを発揮してくれたようです!すごい!

7.ドッグダンス


最後はJY(知英・ジヨン)の『女子モドキ』の音楽に合わせて、ワンちゃんと踊ります♪
踊ると言っても、「まて」や「おいで」や、足の間をくぐらせたりする小さな芸の組み合わせを、音楽に合わせてやっていきます。
全てできなくてもOK!
できそうな部分だけトライしてワンちゃんと楽しみながら参加します。

動画はこちら
※音量注意です

 

楽しそうですねー! 
最後だっこで終わるのが達成感あって良いですね。
足の間をくぐらせるのは難易度が高く「来年の運動会は踊れるようにしようね~」とワンちゃんと次の目標を立てている声が結構上がっていました。

8.表彰式

各種目で優秀な成績をのこしたワンちゃんたちの発表&景品の贈呈です。





チャンピオンメダルがお似合いです。
みなさん、おめでとうございます~


大盛況のうちに運動会は閉幕となりました。
いかに楽しかったかはみなさんの笑顔が物語っております!

9.この運動会に参加する方法

遠方の方は難しいかもしれませんが、足立区のフェアリードッグのしつけ教室に通うと、運動会や交流会など、様々なイベントに参加できます。
まずはお店とスタッフさんたちの雰囲気を見に、トリミングやシャンプーに行かれてみてはどうでしょうか。

フェアリードッグ (東武大師線大師前駅から徒歩3分

出典:https://petlife.asia/

出典:https://petlife.asia/



対象動物小型犬/中型犬/大型犬
併設施設ペットショップ/しつけ教室/一時預かり
住所 東京都 足立区 栗原3-12-8
予約専用電話番号 0066-9685-358638
アクセス東武大師線大師前駅から徒歩3分
東武大師線西新井大師前駅から徒歩5分
東武伊勢崎線西新井駅から徒歩10分


 


営業時間
11:00 ~ 19:00 × × ×

▼フェアリードッグのおすすめポイント

    • しつけ教室が人気!
    • 負担の少ないトリミングで丁寧にカットしてくれる。

▼フェアリードッグの口コミ

初めてうかがいました。
小さなサロンでしたが、清潔感があって、ペットの臭いもなかったので、安心して預けられるなと感じました。
次々ワンコたちが入店してきていたので、人気店なのだと思います。
お迎えの時間も、「閉店が7時までなのでゆっくりしてきてください。」とおっしゃって下さって、嬉しかったです。
シャイな性格の犬なのですが、お迎えに行った時にスタッフの方に抱っこされておとなしかったので、優しくしていただいていたんだなと感じました。
初回のサービスでマイクロバブルもしていただいて、ふんわりいい匂いになって帰って来ました。ありがとうございました。

引用:https://petlife.asia/



まとめ





ワンちゃんの運動会は全国各地で、様々な規模で行われています。
ビックサイトの様な大きな場所でやる祭典もいいですが、こういった1つの店舗が主催する地域の運動会も、おうちの近くのワン友ができるので楽しいですね。
フェアリードッグさんは運動会以外にもワンちゃんと楽しめる様々なイベントを開催しています。
スタッフさんたちも暖かいお人柄で、親切にワンちゃんのことを教えてくれます。
是非一度、トリミングにもしつけ教室にも行かれてみてはいかがでしょうか。

(イベント実施日:2017.6.18   開催場所:アンディカフェ池尻本店 ドッグラン)