犬のしつけがお手上げな方に朗報!プロが行う犬のしつけ合宿とは

犬のしつけがうまくいかず困り果てている飼い主さまには、「プロにお願いする」という選択肢があるのも知っておいていただきたいです。
愛犬の噛みつきや、マーキングが治ったら、お互い気持ちく生活ができ、もっと一緒にいろんな場所に遊びにいけるかもしれません。
ここではドッグトレーナーのしつけについて解説します。

1.犬のしつけ合宿とは

犬は大切な家族の一員です。
しかし、いざ家庭に迎えてみるといたずらばかりする、無駄吠えするなど困ったことがおこるケースも。
愛情をたっぷり与えてかわいがることが大切ですが、それだけではしつけになりません。
一緒に生活していくためには飼い主としっかりとした信頼関係を築くことが大切です。
でも、自分ではどうやってしつけていいかわからない、すっかり舐められてしまっている、という飼い主さんにおすすめなのが、プロのドッグトレーナが行っている犬のしつけ合宿です。
短期間でトレーニングを行う「しつけ教室」に比べ、犬の年齢や性格に合わせて、比較的長期間のトレーニングを行い、しっかりと教育することが可能です。
とくに時間のかかるトイレトレーニングや極度の人間不信やストレスなど、問題を抱えているワンちゃんにもおすすめです。

 2.合宿から戻ってきたら元通り?飼い主のこんな声

「合宿後は「おりこうさん」になったと思ったのに、しばらくしたらすっかり元通りになってしまった。」という飼い主さんもいます。
ワンちゃんにも色々なタイプがあり、中には人をみて行動するワンちゃんもいます。
飼い主の前ではやりたい放題でも、トレーナーの前では大人しいいい子だとすると、問題行動がわかりにくく、発覚しにくい場合もあります。
しつけ合宿に通う前に、事前にどんな問題行動をするのか、どういった時に問題行動が起こるかなどをしっかり伝える必要があります。
また、家にいる時だけ、飼い主の前でだけ問題行動のあるワンちゃんもいるので、問題行動が家の中でのみ行われる場合には、飼育環境に何か原因がないかも調べてみることをおすすめします。

 3.成犬がおススメ!犬のしつけ合宿の特徴

子犬に比べて成犬のしつけは難しいとされています。
成犬になるとすでに性格が確立してしまっているため、噛み癖や無駄吠えがある犬は特に治すことは困難なようです。
こうした難しい成犬のしつけはプロに相談してみることが大切です。
しつけ合宿では経験を積んだプロがワンちゃんの性格に合わせてマンツーマンでじっくり指導してくれるので、ワンちゃんとの間に信頼関係を築くことができます。
短期間のしつけ教室では落ち着かないワンちゃんでも、時間をかけて一から教え込むことで改善が期待できます。

 4.飼い主も一緒に参加のしつけ合宿もあります

ワンちゃんの問題行動の陰には、実は飼い主の接し方が大きく関係していることがあります。
間違ったしつけ方法を続けていては、問題行動は改善されず、せっかくしつけたものも無駄になってしまいます。
ワンちゃんとの信頼関係が築けていない、しつけ方や接し方がわからないという飼い主さんにおすすめなのが飼い主さんと一緒に参加するしつけ合宿です。
プロのトレーナーにワンちゃんのしつけの仕方を直接学ぶことができるので、合宿から帰った後のしつけもスムーズにできるようになります。