しつけ相談できる横浜市の動物病院4選!

かわいいワンちゃんやネコちゃんですが、しつけに頭を悩ませている飼い主さんは少なくないことでしょう。
長い間連れ添ううえで、困った癖を放っておくのは飼い主さんにもよくありません。
また、ペットの問題行動はストレスや体調不良がからんでいることもあります。「こんな些細なこと・・・」と、相談をためらうしつけの問題ですが、信頼できる動物病院に相談できると心強いものです。
そんな飼い主さんのために、横浜市でしつけ相談を受け付けている病院を4つご紹介します。

しつけ相談できる横浜市の動物病院4選!

1.たまプラーザどうぶつクリニック

出典:https://petlife.asia/

〈住所〉神奈川県 横浜市青葉区 美しが丘2-20-15-5F

〈電話番号〉0066-9685-323259

診療時間
09:30 ~ 12:00 x
13:00 ~ 19:00 x

休診日:水曜日

▼予防医療を重視

出典:https://petlife.asia/

予防獣医療に重点を置くこと、それがたまプラーザどうぶつクリニックの治療方針です。
定期的な全身検査をはじめ、体脂肪測定をもとにした食事や運動の指導、口腔ケアなど飼い主さんに必要な知識を学んでもらうことを重視しています。正しいしつけを行うことも、大切な家族の一員であるペットの健康を守るために大切なことです。
親身なスタッフさんが対応してくれますので、ペットの生活で心配なことは気兼ねなく相談しましょう。

▼ゆったり広々な待合室

出典:https://petlife.asia/

知らない人やいろいろなどうぶつ達が集まる待合室は、縄張りを大切にするワンちゃんにとって、ストレスを感じる場所です。ときには、周りのお客さんに吠えてしまって、飼い主さんが気まずい思いをすることもあります。
たまプラーザどうぶつクリニックでは広々した待合室で、大型のワンちゃんでもゆったり待つことができます。
また、屋上にはドッグガーデンもあります。開放的なドッグガーデンで遊ぶと、繊細なワンちゃんのストレス発散にもなるでしょう。


2.かどのペットクリニック

出典:https://petlife.asia/

〈住所〉神奈川県 横浜市青葉区 さつきが丘6-11スイートスメル102

〈電話番号〉0066-9685-303017

 

診療時間
08:00 ~ 12:00 x x
16:00 ~ 19:00 x x

※休診日:木曜日・祝日
※最終受付は18:30までとなっております。
※日曜日は予約診療となっております。

▼うさぎ、カメ、ハムスターも!

出典:https://petlife.asia/

日頃ペットといっしょに暮らしているご家族からの問診を重視するのが、かどのペットクリニックの治療方針です。
ワンちゃん、ネコちゃんはもちろん、うさぎやカメ、ハムスターの診療も受け付けています。
ご自身も三児の母である院長先生は「小動物のお世話を通じて子どもたちの心の成長を感じている」と語ります。
しつけもふくめて、栄養のことや生活のことを幅広く相談できるのが、かどのペットクリニックです。大切な家族の一員である動物たちが健やかに暮らせるようサポートしてくれます。

▼お子様にも優しい

出典:https://petlife.asia/

お子様が生まれてから、ワンちゃん、ネコちゃんのしつけや生活習慣に頭を悩ませている飼い主さんも少なくないのではないでしょうか。
かどのペットクリニックの院長先生は、動物とお子様の触れ合いについて理解のある先生です。お子様と動物たちがいっしょに暮らすうえでの悩みも気兼ねなく相談してみましょう。
また、院内には無料で使えるキッズスペースも設けられています。待合スペースからも目の届く場所なので安心です。お子様も楽しくペットの通院にお付き添いして、命の大切さを学ぶことができます。


3.西條アニマルクリニック

出典:https://petlife.asia/

〈住所〉神奈川県 横浜市泉区 中田西3-24-3

〈電話番号〉0066-9685-354519

 

診療時間
09:00 ~ 12:00 x
15:00 ~ 19:00 x x

休診日:木曜日(午後)・日曜日

▼長年愛される病院

出典:https://petlife.asia/

西條アニマルクリニックは地域の方々に長年、親しまれてきた病院です。
しつけ相談にも親身に乗ってくれる院長先生は、子どもの頃は昆虫少年。生き物が大好きな先生です。
あまりにも痛がる場合や不安が強い場合は無理に治療を進めない方針で、飼い主さんの事情や動物の気持ちを第一にした診療を行っています。
また、避妊手術の技術にも定評がありますので、生活習慣が決まる子犬や子猫のうちから長くお付き合いできる動物病院です。

▼循環器の先生

出典:https://petlife.asia/

しつけに関するトラブルの中でも、トイレのしつけに苦労されている飼い主さんは多いのではないでしょうか。 トイレの失敗には腎臓など循環器系の病気が潜んでいることもあります。西條アニマルクリニックの院長先生は、獣医循環器学会に所属している先生です。 しつけ相談からはじまって、ペットの不調が見つかる可能性もあります。大切なワンちゃん、ネコちゃんの変化は一番近くにいる家族が気づくものです。いつもと様子がおかしいと感じた時は気兼ねなく相談してみましょう。


4.NANAペットクリニック

出典:https://petlife.asia/

〈住所〉神奈川県 横浜市泉区 中田西1-2-1

〈電話番号〉0066-9685-366351

診療時間
9:00 ~ 12:00 x
16:00 ~ 19:00 x x x
13:00 ~ 16:00 x x x

当院では、通常の診察に加えて予約にて患者様のご相談を受け付けております。
13:00~16:00までのご希望の時間をお伝えください。お電話にて予約を受け付けております。

▼シニアケアの相談も

出典:https://petlife.asia/

インフォームドコンセントを重視するNANAペットクリニックがこころがけているのは、専門用語を使わないわかりやすい診療。
もちろん、しつけに関する相談も、飼い主さんの気持ちになって親身に対応してくれます。
また、通常のしつけ相談以外にも、お年を召したワンちゃんやネコちゃんに向けたシニアケアの相談にも乗ってくれます。
食事内容や介護など、幅広く相談できるNANAペットクリニックは、愛犬や愛猫の一生を相談できる動物病院です。

▼ひろびろした待合室

出典:https://petlife.asia/

ほかの動物や知らない人がいる待合室は、ペットにとってもストレスのかかる場所です。NANAペットクリニックは広くとられた待合室で、診察待ち時間のストレスを和らげます。
トイレも広々しており、個室内にリードフックも付いています。大型犬のワンちゃんを連れて入ることもできるので、飼い主さんも安心です。
階段の玄関のほかに、スロープ付きの入り口も用意されており、足の弱ったワンちゃんにも優しい設計になっています。


まとめ

家族の一員として長年連れ添うワンちゃんネコちゃん。「このしつけ方法で大丈夫?」と不安になることも多いでしょう。そんな時、しつけ相談もできる動物病院は飼い主さんの味方です。
横浜市で動物病院をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。