動物病院でしつけ相談!京都市で評判の動物病院【4選】

ワンちゃんとの楽しい生活を思い描いていたのに、吠える、噛む、散歩中リードを引っ張るなど、しつけ方法がわからなくて散歩に行くのが憂鬱になっていませんか?ワンちゃんが吠えてしまう要因のひとつは、ワンちゃんに困っていることがあるからです。視点を変えると、ワンちゃんの気持ちに気がつくことがあります。ペットのしつけとは、ワンちゃんの社会性を育てることです。ペットの問題行動でお困りの飼い主さんのために、京都市の動物病院であるしつけ相談できるところをご紹介します。

1.オリーブ動物医療センター(東海道本線山科駅から徒歩約5分)

オリーブ動物医療センター スタッフ写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所>京都府 京都市山科区 四ノ宮神田町12-5
<アクセス>東海道本線山科駅から徒歩約5分
<電話番号>0066-9685-365266

 

診療時間
09:00 ~ 12:30
16:30 ~ 19:30 ×

▼ワンちゃんの幸せを考えるオリーブ動物医療センター

オリーブ動物医療センターは東海道本線山科駅から徒歩5分の場所にあります。オリーブの木は平和や幸せを呼ぶという意味があり、動物たちにとってそんな存在になるのがオリーブ動物医療センターの願いです。診察可能な動物はワンちゃんやネコちゃんをはじめ、ハムスター、小鳥、フェレット、うさぎなどです。珍しい動物の診察も可能な場合があるので、一度電話で相談することをおすすめします。インターネットで診察予約もできるので、忙しい方にも大変便利です。

▼ペットホテル、往診も行っている動物病院

オリーブ動物医療センターは、ペットホテルも行っています。用事があってペットホテルに預けたいけど、ワンちゃんの心臓などが悪いため、心配で預けるのをためらう方でも、預けたときに検査もできて安心です。お泊まりする部屋はペットのストレスを考え、ワンちゃんとネコちゃんの場所を離すなど、配慮がされています。動物病院が苦手、キャリーに入らないワンちゃんのために、少しでもストレスを感じないよう往診での診察も行っています。往診は完全予約制なので、利用の際は予約しましょう。

▼オリーブ動物医療センターの口コミ

リニューアル
リニューアルして、とても綺麗な病院さんになっていて、 インターネットでの診察予約もできるので順番も待たずに診察を受けられるのはとても嬉しいです。 先生も毎回、丁寧に診察してくれるので安心しています!
引用:EPARK ペットライフ


2.たかはし動物病院(地下鉄東西線小野駅から徒歩約2分)

たかはし動物病院 院長写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所>京都府 京都市山科区 小野鐘付田町105
<アクセス>地下鉄東西線小野駅から徒歩約2分
<電話番号>0066-9685-315076

 

診療時間
09:00 ~ 12:00 × ×
17:00 ~ 20:00 × × ×

▼地域に愛されるホームドクターを目指して

たかはし動物病院は、地下鉄東西線小野駅から徒歩2分のところにあります。獣医師の方がご夫婦で診察されており、アットホームな雰囲気を持っています。地域の方とのコミュニケーションを大切にし、飼い主さんとワンちゃんに寄り添って些細なことでも相談できます。植物も好きな院長先生によって、病院周囲は花や植物が植えられ、ちょっとした癒しの空間になっています。きめ細やかな対応で地域の方に愛されている動物病院です。

▼予防医療としつけ相談に力を入れる動物病院

たかはし動物病院では、病気になる前の予防医療に力を入れています。例えば、ワンちゃんが小さいときから歯磨き指導を行い、口臭の原因だけでなく、心臓病や腎臓病などの原因になり得る歯周病の予防に努めています。ペットの歯磨きは難しいと思われる方も多いかと思いますが、歯磨きもしつけのひとつなので、相談されることをおすすめします。

3.オリーブ動物医療センターグループ なぎつじ動物病院(地下鉄東西線椥辻駅から徒歩約8分)

オリーブ動物医療センターグループ なぎつじ動物病院 外観写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所>京都府 京都市山科区 栗栖野打越町34-5
<アクセス>地下鉄東西線椥辻駅から徒歩約8分
<電話番号>0066-9685-343672

診療時間
09:30 ~ 12:00 ×
17:00 ~ 20:00 × × ×

▼インフォームド・コンセントに努める動物病院

オリーブ動物医療センターグループ なぎつじ動物病院は、インフォームド・コンセントに努める動物病院です。インフォームド・コンセントとは、飼い主さんへの説明と同意を重視することです。病気にならないための予防が大切だと考え、何も症状がない時にも来院していただき、ワンちゃんのお手入れなどの相談、またペットとの付き合い方で困って悩んでいる方のお手伝いができるよう心がけています。すぐに吠えて困っているなど、些細なことでもあきらめる前に相談してみてはいかがでしょうか。

▼ペットとの付き合い方が相談できる動物病院

オリーブ動物医療センターグループ なぎつじ動物病院は、ワンちゃんと飼い主さんのコミュニケーションを重視しています。トイレを覚えなくて困る、散歩のとき同じ歩調で歩いて欲しいなど、どうすれば飼い主さんの指示を聞いてくれるのか悩みますね。ワンちゃんの問題行動は、ワンちゃんが困って飼い主さんになんとかしてほしい気持ちの現われです。しつけやペットとの関係について悩みを聞くことで、ペットが飼い主さんを良きリーダーとして信頼してくれる関係を目指しています。

4.山科みやこ動物病院(京阪バス大石神社前駅から徒歩約2分)

山科みやこ動物病院 スタッフ写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所>京都府 京都市山科区 西野山射庭ノ上町27-1ロイヤルハイツ秀 1F
<アクセス>京阪バス大石神社前駅から徒歩約2分
<電話番号>0066-9685-398789

 

診療時間
09:00 ~ 12:00 ×
16:30 ~ 20:00 × × ×

▼早朝お迎え診療を行っています

山科みやこ動物病院は、地下鉄東西線椥辻駅から徒歩20分、京都の市街地からは車で10分の場所にあります。院長先生は生まれも育ちも山科で、地元に親しまれる動物病院を目指しています。早朝お迎え診療を行っているのが特徴で、お仕事などで来院が難しい方に好評です。ご自宅にAM7時にお迎えに行き、夕方にご自宅へ戻します。完全予約制なので、利用の際はお迎えの前日までに電話予約をしましょう。また、宿泊を伴うお預かりについても、事前に相談が必要です。

▼ペットの栄養の資格もある、山科みやこ動物病院

山科みやこ動物病院は多くの学会にも所属し、最新の技術を取り入れるよう努力しています。言葉の話せないワンちゃんの体の異常がわかるのは飼い主さんからの情報です。栄養の資格もあるのでペットの日常の食べ物に関する質問などもあれば聞いてみると良いでしょう。爪切りなど日常のケアも行っています。腎臓泌尿器、整形外科、エキゾチックアニマルの診察にも対応できる様々な知識がありますので、ワンちゃんのしつけに困ったら相談されることをおすすめします。

まとめ

京都市内でしつけ相談ができる動物病院を4つご紹介いたしました。しつけはペット飼育の基本となる大切な部分です。今回ご紹介したそれぞれの病院には多彩な特徴がありますので、飼い主さんの希望に合ったものを見つけて、ぜひお気軽にご相談されることをおすすめいたします。