災害時でも安心!横浜市にあるマイクロチップの装着ができる動物病院4選

横浜市でマイクロチップの装着ができる動物病院をお探しではありませんか? ペットは言葉が話せないので災害などで飼い主さんと離ればなれになった時に身元の証明ができません。そんな時でもマイクロチップがあれば身元の証明が取りやすくなるので安心です。 そこで今回は横浜市でマイクロチップが装着できる動物病院を幾つかご紹介します。マイクロチップの装着以外にも病院ごとに様々な特徴があるので、病院選びの参考になさってください。

災害時でも安心!横浜市にあるマイクロチップの装着ができる動物病院4選

1.リバーズ動物病院

出典:https://petlife.asia/

<住所>神奈川県 横浜市旭区 二俣川1-46-15
<電話番号>0066-9685-340734


診療時間
09:00 ~ 12:00 x x
16:00 ~ 19:00 x x x

▼ペットが過ごしやすい環境作り

出典:https://petlife.asia/

リバーズ動物病院はペットが過ごしやすい環境作りに力を入れている病院です。例えばこの病院では待合室がワンちゃん用とネコちゃん用に分けられているので、ワンちゃんが苦手なネコちゃんでも心配なく通院できます。 また、入院設備に加えペットホテルの設備も備わっていますので、急なお出かけや旅行などの際にもご利用いただけます。動物は入院・宿泊時にストレスを溜めがちですが、こちらには屋上ドッグランが用意されるなど、滞在中のストレスを軽減させるように努めていますので、安心してお任せできるでしょう。

▼病気を未然に防ぐ予防医療に注力

出典:https://petlife.asia/

リバーズ動物病院では病気を未然に防ぐ予防医療に力を入れています。ワンちゃん・ネコちゃんは自分の症状を言葉で伝えることはできませんし、人間より年を取るスピードも早いので定期的な健康診断による早期発見は重要です。 健康診断以外にもワクチン接種、ノミ・ダニやフィラリアの予防、歯周病予防のためのデンタルケアも行っています。生活習慣や食事の改善で病気を未然に防ぐ指導も行っているので、大切なペットをしっかりと病気から守りたい方にはおすすめです。マイクロチップの装着にも対応していますので、ご検討されている方は一度ご相談されてはいかがでしょうか。

2. 彩り動物病院

出典:https://petlife.asia/

<住所>神奈川県 横浜市磯子区 上中里町820-1ウェルネスプラザ上中里1F
<電話番号>0066-9685-363877
 

診療時間
9:00 ~ 12:00
15:00 ~ 19:00 x

▼ペットホテルとペットサロンが併設

出典:https://petlife.asia/

彩り動物病院にはペットホテルとペットサロンが併設されています。通院・ペットホテル・トリミングの機能が1つの病院内で利用できるので、飼い主さんにとって利便性の高い病院です。 ペットホテルはワンちゃん用とネコちゃん用の宿泊スペースが分けられているうえに、大型犬専用のスペースも用意されているので、宿泊中のペットも心配なく過ごせます。出張が多い方や、大切なペットを安心して預けられる病院を探している方にはオススメです。

▼休診日なし・夜間診療にも対応可能

出典:https://petlife.asia/

彩り動物病院は特別な事情がない限り、基本的に休診日はありません。平日以外にも土日・祝日も営業しており曜日を気にせず通えるため、平日の通院が難しいという飼い主さんにとっては大変便利な病院です。 また事前の電話確認が必要ですが、夜間診療にも対応していますので、夜中に突然ペットの容態が悪化したときにも安心です。マイクロチップの装着にも対応していますので、もしものときのペットの身元確認で不安のある方は相談されてはいかがでしょうか。病院には駐車場が完備されているので、車での来院にも大変便利です。

3.くりの木動物病院

出典:https://petlife.asia/

<住所>神奈川県 横浜市磯子区 栗木2-29-1
<電話番号>0066-9685-307196


診療時間
09:00 ~ 12:00 x x x
15:30 ~ 19:00 x x x
09:00 ~ 13:00 x x x x x x

▼細胞・再生医療を治療に導入

出典:https://petlife.asia/

くりの木動物病院では細胞・再生医療を治療に導入しています。細胞・再生医療は組織や臓器のベースとなる細胞を体外で育ててから再移植し、病気やケガを治療する方法で、がんの治療や椎間板ヘルニアによる下半身麻痺の治療などに活用されています。 その他にも新しい治療法を積極的に取り入れているほか、マイクロチップの装着にも対応していますので、不安をお持ちの方は、一度ご相談されてはいかがでしょうか。

▼飼い主さんとのコミュニケーションを重要視

出典:https://petlife.asia/

くりの木動物病院では飼い主さんとのコミュニケーションを重要視しています。動物は言葉が話せないので、飼い主さんとの会話内容を元にして診断する必要があるからです。 そのため、コミュニケーションの時間を確保できるよう、予約診療を導入してしっかりと時間をかけて診察しています。待ち時間によるストレスを飼い主さんとペットに与えることもありません。また待合室の混雑を気にして質問を言い出しづらい人も、予約診療なら気軽に質問できるでしょう。

4.茨木動物病院

出典:https://petlife.asia/

<住所>神奈川県 横浜市金沢区 西柴3-22-13
<電話番号>0066-9685-349336
 

診療時間
09:00 ~ 12:00 x x
18:00 ~ 20:00 x x x

▼平日・土曜日も夜20時まで診療

出典:https://petlife.asia/

茨木動物病院の診察時間は平日、土曜日ともに夜20時までと比較的夜遅くまで営業しています。夜20時までの営業なら、平日にお仕事の方でも帰りがけに通える時間ですし、週末の通院にも便利です。 茨木動物病院のペット健康診断では一般血液検査や血清生化学検査など6種類の検査が受けられます。6種類以外の特殊な検査についても、検査ができる病院を紹介してくれます。マイクロチップの装着も可能ですので、ペットたちと離れ離れになってしまったときのための対処をお考えの飼い主さんにもおすすめです。

▼ホームドクターにオススメ

出典:https://petlife.asia/

茨木動物病院は気軽に通えるホームドクターを目指している病院です。現に開業してから40年以上と、地域の人々から愛されてきた、アットホームな雰囲気の通いやすい病院です。 院長先生、副院長先生ともに優しい人柄なうえ、各種の勉強会に参加して新しい医療知識を取り入れるなど努力も怠りません。信頼できるホームドクターをお探しの飼い主さんはもちろん、英語対応なので英語圏の飼い主さんにもおすすめです。

まとめ

横浜市にはマイクロチップが装着できる動物病院が数多くあります。災害はいつ起きるかわからないので、マイクロチップを装着するなら早い方が良いでしょう。
病院ごとの特徴を踏まえ、飼い主さんの生活環境、ペットの種類や症状に合わせて適切な動物病院を選んでください。