横浜市で当日対応してくれるおすすめ動物病院4選

横浜市で当日対応してくれる動物病院をご紹介します。ワンちゃんやネコちゃんがいつ具合が悪くなるかはわかりません。そんなときに限って病院が見つからないということもあり得ます。そのため、当日対応してくれる動物病院を事前に探しておくことは非常に大事になります。ご紹介する動物病院は当日対応のほかにも様々な特徴がありますので、チェックしておくと役に立ちます。横浜市にお住まいで、これから病院を探される方は、まずこちらを参考にされてはいかがでしょうか。

1.かもめ動物病院(横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅4Bから徒歩約3分)

かもめ動物病院 スタッフ写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所>神奈川県 横浜市中区 富士見町2-6コルニッシュ横浜1F
<アクセス>横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅4Bから徒歩約3分
根岸線関内駅南口から徒歩約10分
<電話番号>0066-9685-357587

 

診療時間
10:00 ~ 13:00 × ×
16:00 ~ 20:00 × ×

▼一人一人の希望に沿う治療

かもめ動物病院では一人一人の希望に合った治療を心がけています。 そのためにわかりやすい説明を行い、具体的な提案を複数した中から、飼い主さんが希望する治療法を決めていきます。 特に院長先生はわかりやすい説明に力を入れているので、ホワイトボードを使った説明などを行い、動物に詳しくない方が聞いても納得しやすいお話を心がけています。 そのうえで、納得する治療法を飼い主さんが決めていくことをおすすめしているそうです。

▼院内がリラックス空間

かもめ動物病院では院内が広く清潔に保たれています。このため待ち時間をゆったりとくつろいで過ごすことができます。 また、院長先生やスタッフさんが丁寧に対応してくれるので、ワンちゃんやネコちゃんだけでなく飼い主さんもリラックスして過ごせます。 世間話のようにペットの普段の様子を聞いてくれるので、緊張することがあまりありません。 院長先生の人柄もあり、地域に根差した、入りやすくリラックスできる動物病院です。ぜひ一度来院してみてはいかがでしょうか。

▼かもめ動物病院の口コミ

狂犬病予防注射のために初めて診てもらいました。 注射だけでなく、しっかり犬を触診して診てくれ、膝の半月板が外れやすい事が判りました。 また外耳炎になりかけていることもわかり薬を入れてくれて、行って良かったと思いました。良心的な値段で親切な先生で大満足です。
引用:EPARK ペットライフ


2.NANAペットクリニック(横浜市営地下鉄ブルーライン立場駅から徒歩約3分)

NANAペットクリニック 院長写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所> 神奈川県 横浜市泉区 中田西1-2-1
<アクセス>横浜市営地下鉄ブルーライン立場駅から徒歩約3分
<電話番号>0066-9685-366351



診療時間
9:00 ~ 12:00 ×
16:00 ~ 19:00 × × ×
13:00 ~ 16:00 × × ×

▼お一人お一人に合わせた治療法

NANAペットクリニックでは飼い主さんに納得してもらえるまで時間をかけて、インフォームドコンセントします。 ペットの治療は飼い主さんの協力なくして成り立つことができないからです。 飼い主さんの理解が得られて初めてペットの治療を始めることができるからこそ、飼い主さんに納得してもらえることが大事になってくるのです。 飼い主さんの事情をしっかり考慮して、そのうえで、できる治療をお一人お一人に合わせて提案します。

▼信頼できる獣医師さん

NANAペットクリニックの院長先生は忙しい日々の合間を縫って獣医がん学会、獣医画像診断学会、獣医循環器学会、エキゾチックペット研究会などに参加しています。 獣医学は日々進化しています。 その進化の中には診療に役に立つ情報が含まれていることがあるのです。 院長先生はそのことを理解しているからこそ、日々の努力を怠りません。 知識や技術は学ばなければ得られないですので、常に最新の獣医学を勉強する院長先生は、信頼に値する獣医師さんです。

3.西條アニマルクリニック(ブルーライン立場駅から徒歩約13分)

西條アニマルクリニック 院長写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所> 神奈川県 横浜市泉区 中田西3-24-3
<アクセス>ブルーライン立場駅から徒歩約13分
<電話番号>0066-9685-354519

診療時間
09:00 ~ 12:00 ×
15:00 ~ 19:00 × ×

▼オーダーメイド治療

西條アニマルクリニックでは飼い主さんと相談して決めるオーダーメイド治療を心がけています。 ペット自身の気持ちや飼い主さんの諸事情などを考慮して治療を進めています。 飼い主さんにわかりやすく説明し、治療プランを複数提案することで飼い主さんの希望に沿う治療をすることができるのです。 もちろん、どのようなプランがおすすめであるということはアドバイスしたうえで、医学的アドバイスよりも飼い主さんの望まれる治療法を最善の治療法として、尊重しています。

▼常に全力で治療に望む

西條アニマルクリニックでは、できる治療は全力で行っています。 胃や腸の切開・切除、膀胱結石、腫瘍切除などの手術なども行いますし、抗がん剤などの化学療法も行います。 可能であれば、何でもやるという姿勢を持っています。 一人では難しい手術では、仲間の力を借りて行うこともあります。 また、循環器に力を入れている院長先生は、学会に参加して新しい薬や治療法を取り入れています。 なるべく長生きをさせてあげる循環器治療を目指しています。

4.ベル動物病院(JR京浜東北線鶴見駅東口からバス約15分)

ベル動物病院 スタッフ写真

出典:EPARK ペットライフ

<住所>神奈川県 横浜市 鶴見区上末吉5-19-2
<アクセス>JR京浜東北線鶴見駅東口からバス約15分
<電話番号>0066-9685-348266

診療時間
09:00 ~ 12:00 × ×
14:30 ~ 18:00 × × ×

▼地域のホームドクター

ベル動物病院では地域のホームドクターを目指しています。 その一環として、地域に住む動物たちの健康管理を行っているのです。 健康管理には怪我や病気の治療のほかに、病気の予防や適切な避妊・去勢、食事管理、しつけなども含みます。動物を飼うことで出てくる問題にベル動物病院では取り組んでいます。 また、動物との共存をするためのアドバイスも行っています。特にペットの健康を飼い主さんがどのように維持していくかで悩むときには相談してみてはいかがでしょうか。

▼トリマーがいる動物病院

ベル動物病院にはトリマーがいますので、トリミングをするためにご来院してみてはどうでしょうか。 動物病院は敷居が高いので、行きにくいという方もいます。 そんな方は動物病院に行くというのではなく、トリミングをしに行くという感覚でベル動物病院へ行ってみてはどうでしょうか。飼い主さんが緊張するとペットも一緒に緊張しますので、トリミングをしに行くという軽い気持ちで来院してみると良いでしょう。その時に健康のことも相談することで、一石二鳥となります。

まとめ

横浜市で当日対応が可能な動物病院をご紹介いたしました。 それぞれに特徴がありますので、ペットに合った動物病院を選ぶと良いでしょう。 事前にチェックしておくことで、緊急の時に困らずに対応することができます。万が一の際には、ぜひ来院をおすすめいたします。