犬に湿布ってどうなの?ひまし油湿布は他の病気にも効果絶大!!

1.ひまし油について

ひまし油は別名キャスターオイルとも言われ、トウダイグサ科のトウゴマという植物の種子から採取された植物油のことです。一見「油」と聞くとギトギトしたイメージをするかもしれませんが、このひまし油は蜂蜜のように粘度が高くて硬い質感で、清涼感のある香りがするのが特長です。

2.効果絶大!その効能とは

ひまし油は病気に抜群の効果をもたらし、わんちゃん本来が持つ生きる力を回復させる効能があります。まずはデトックス効果。そして解毒作用があるので、体の免疫力を上げてくれるうえに病気になっても治りやすくなります。また、体の中に溜まった毒素や排泄物を排出する効果もあります。わんちゃんの病気では「腫瘍性大腸炎」でよく用いられる他、腎臓や子宮など内臓系の病気に効果的です。

 

3.ひまし油湿布とは

ひまし油を患部近くの皮膚に直接当ててひまし油の効能を効果的に効かせる方法で、少しの材料で家でも簡単に作ることができます。

犬への湿布の貼り方

ひまし油をフランネルやガーゼなどにたっぷりと浸して、それを患部から剥がれないように包帯で固定して、その上から保温します。この時に湿布が剥がれるほど緩くしても、わんちゃんが苦しがるほどきつくしてもいけないので、わんちゃんの調子を見ながらほどよいきつさで固定してあげましょう。

施術の際の注意点

便利で効果絶大なひまし油湿布でも使う時に注意しなければならないことがあります。それは、毛が長いタイプのわんちゃんの被毛が絡まったり、毛玉になりやすくなることです。粘度が高いために被毛にベトベトくっついてしまうからです。ただし、これはひまし油湿布をした後に、重曹を溶かしたぬるま湯で絡まってしまった被毛を中心に優しくすすいであげることで、きちんと落とすことができます。

 

4.オススメ!ひまし油2

いろんな種類があるひまし油の中でも選りすぐりのひまし油2種類をご紹介します。

まずは、ひまし油の提唱者エドガー・ケイシーのショップ、テンプルビューティフルのひまし油です。エドガー直々のひまし油なので信頼できて、しかもオーガニックなので安心して使うことができます。

次に、ケイシーグッズのひまし油。こちらもオーガニックで、わんちゃんの健康をケアしてあげるものだから安心して使うことができます。

まとめ

辛い病気や健康不良で悩むわんちゃんを助けてあげる一つの方法としてひまし油は効果的です。家でも手軽にできるひまし油湿布を使って、わんちゃんの病気を乗り越えましょう。