通販でマルチーズを購入するのはリスクはありますか

マルチーズを通販で購入するメリット

マルチーズを購入することができるペットショップなどが家の近くになかったり、ペットショップやブリーダーなどへ何回も行き来することができない場合、通販で購入するのは便利です。 通販の場合、業者がマルチーズを自宅までつれてきてくれるので、自分が希望するマルチーズを探す労力や時間をあまりかけたくない人にとって、効率良く探す方法です。 購入の予約を受けてから、マルチーズの子犬を販売する業者も中にはあります。その場合はマルチーズをすぐに購入することは難しくなるでしょう。また、中には営利目的だけの店舗もあるため、価格が安いだけでマルチーズを安易に購入するには何かしらのリスクがあるので注意が必要です。 マルチーズを希望したとしても、子犬を出産していない場合などもあります。いろいろ探してみるという方法もありますが、ショーブリーダーさんの場合は比較的価格が高く、出産前の予約のみしか受け付けないというケースもあります。それゆえ、希望する子犬をすぐに紹介されない可能性があります。

マルチーズを通販で購入する場合のトラブルを回避する

マルチーズを通販で購入した場合、様々なトラブルがあります。 まず、代金を先に支払っていても、マルチーズが家に届かなったり、届いた時にはマルチーズが亡くなっていたというケースです。通販の場合に注意しなければならないことは、購入したマルチーズの外見や健康状態を実際自分の目で確認することができない場合があるということです。最近では、販売者は購入者への対面販売が義務付けられているので比較的安心ですが、それでもトラブルは起こっています。 また、ネット仲介業者のサイトに登録されているブリーダーが良質なブリーダーだとは必ずしも言えません。ブリーダー登録にあたっての条件はいろいろありますが、中にはブリーダーを最近始めたばかりの状態でも登録できるようなところもあるからです。 対象のブリーダーが良質なブリーダーなのかどうか、信頼できる人なのかどうか、購入者側からはパソコンの向こうにいる人たちを確認するすべがありません。マルチーズを通販で購入しようとする場合、誰しもトラブルには巻き込まれたくないものです。そんなトラブルに巻き込まれないために、本当に信頼できるブリーダーなのかどうかを自分の目で確認する必要があります。 ブリーダーに不明な点があれば、それを確認することも大切です。いろいろな種類のリスクが考えられるのが通信販売です。どうしても通信販売を利用したいという場合は、実際過去に販売者さんを利用した人からその情報や噂を聞いた上で、販売者さんと十分話しをしてから最善の方法を選んだ方が良いでしょう。通販で購入できることは便利なことかもしれませんが、やはり自分の足で探して、直接自分の目で見ることこそが一番のトラブル回避の方法になるかもしれません。

マルチーズを通販で購入し、家に届いた時に確認すること

まず、マルチーズの健康状態を確認しましょう。通販で購入した場合、自宅にマルチーズが届いてやっと初めて自分の目で状態を確認することができます。 その際、マルチーズを抱っこしてみたり、体を触ってみたり、表情などを見て、マルチーズの健康状態が悪くないかを確認してみましょう。マルチーズが素直に抱っこされたり、人の顔をペロペロとなめたり、しっぽを振って全身でうれしそうにしたり、走り回っているなら、その子の性格は明るい証拠です。 また、神経質だったり、臆病だったり、内気な子は、じ~っと動かないでおとなしくしています。マルチーズを抱っこした時、その子の体臭のチェックもしてみましょう。風邪をひいていたり、何かしらの理由で、業者が体を洗っておらず、きちんと管理がされていないマルチーズには注意しましょう。

マルチーズの性格チェック

マルチーズは見た目が可愛らしいですが、従順な犬になるかどうかは分かりません。マルチーズを抱っこしてみたり、声をかけたり、触ってみたりしてマルチーズの反応を見てみましょう。 飼い主が声をかけると、音のするほうに体を向け、近寄ってくるような子は、陽気で、好奇心が強く、精神的にも健康的であると判断できるでしょう。反対に、声をかけても、震えていたり、しり込みするような子は、神経質で、育てるのに苦労するでしょう。手を出すと咬みついてくるような子は、押しが強く、攻撃的な性格の子です。