マルチーズを飼うならペットショップよりもブリーダーから!

マルチーズを家族に迎え入れたい!と思った時に、ペットショップから買う方法と、ブリーダーから直接買う方法の2つの選択肢があります。
ブリーダーから買いたいと思っても、どこを探していいのか分からない方も多いのではないでしょうか。
ここでは、初めてお方でも安心して探すことができるマルチーズのブリーダーのポータルサイトと、おすすめのブリーダーをご紹介します。

1.マルチーズってどんな犬?


マルチーズは、遊ぶことが大好きで、飼い主には素直に従ってくれる、落ち着いた犬種といわれています。
抱っこが大好きな甘えん坊な子が多いです。
意外と活発で大胆なところを見せてくれたりもします。
知能も高く、小型犬にありがちな騒がしさとも無縁なため、初心者にも飼いやすい犬です。

性別による性格の違いもあります。
基本的に、メスよりもオスの方がおっとりとしている性格の子が多いと言われています。
詳しくはこちらの記事もご覧ください
マルチーズの性別による、性格の違い

マルチーズの相場は、5万円~25万円と値段に幅があります。
血統がよかったりすると100万円以上の値段がつくこともあります。

2.なぜブリーダーから買うべきなのか

  1. 中間業者を挟まないため安く買える
  2. より健康な仔犬を迎えることができる
  3. しつけのしなすい社会性のある子が多い
  4. 仔犬購入後もブリーダーに相談できる
一口に犬といっても、その性格は種類や育て方によって大きく変わります。
特に子犬期の育て方は、犬が人好きするかどうかに関わりますので、飼うのにはかなり重要です。

犬のブリーダーは、犬種ごとにそれぞれ専門知識があり、きめの細かいケアをしているため、ペットショップよりも健康な子を排出できます。

ブリーダーに育てられた犬は、幼少期に母犬の愛情にも触れ、兄弟の犬たちと一緒に育っているのでコミュニケーション能力があります。
基本的なことはブリーダーがしつけていることも多く、人に慣れているため、とても飼いやすいです。

さらに、優れたブリーダーなら、飼い主にあった性格の子犬を見立ててくれるため、安心して飼うことができます。
犬には犬ごとに、あるいは飼い主ごとに、ベストな育て方は違いますから、ブリーダーから直接飼い方のアドバイスをもらえるのもありがたいです。

 

3.ブリーダーから子犬を買えるポータルサイト3選


マルチーズの専門ブリーダーの方たちは、皆さんマルチーズが大好きでその仕事を選んでいます。
優良ブリーダーは全国に存在していますから、自分にあったマルチーズを見つけるのにはそう困らないでしょう。ここでは、有名なマルチーズブリーダーの一部を紹介します。

(1)マルチーズ ブリーダーナビ




全国の優良ブリーダーから直接マルチーズを購入することができます。
このサイト独自の生命保障やお祝い金制度があり、安心に取引をすることができます。

(2)ブリーダーズ



「ブリーダーズ」は、飼い主とブリーダーが直接やりとりできる専用サイトです。
扱っている犬種は幅広く、もちろんマルチーズのブリーダーも登録されています。
自分にあった犬を探すのにも、値段を比較するのにも、ブリーダーの登録数が多いのに越したことはありません。

(3)みんなのマルチーズブリーダー



「みんなのマルチーズブリーダー」も、ブリーダーズと同じく、直接交渉型のサイトですが、こちらはマルチーズのブリーダーだけが登録されている専門サイトです。
各種保証もしっかりと付属しているため、マルチーズにこだわりがある方には、とくにオススメのサイトとなっています。
このサイトの良いところは、登録ブリーダーの多さと、実際に子犬を購入した人からの口コミが見れるところです。

 

4.クチコミで有名のマルチーズブリーダー


(1)中田さん家のマルチーズ



「中田さん家のマルチーズ」は、滋賀県でマルチーズを育てている、個人経営のブリーダーです。
自然繁殖にこだわっているのが特徴で、自然の中で、元気の良い活発なマルチーズを育てています。
マルチーズと家で楽しくじゃれあいたい方には、ピッタリのブリーダーといっていいでしょう。
中田さんのブログは頻繁に更新しているので、リアルタイムの仔犬情報をチェックしてみてください。

(2)武田ひろみブリーダー



「武田ひろみブリーダー」という、青森のブリーダーもオススメです。
こちらはクチコミで広がったマルチーズ中心の専門家であり、BBIS受賞もしている優良ブリーダーです。
元は獣医として仕事をしていた経歴の持ち主で、その経験を活かした健康な子犬の飼育に定評があります。
事前に連絡を取ることで見学もできるため、気になった方は一度、自分の目で確かめてみるのもいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか。
仔犬をブリーダーから買うと、いろいろなメリットがあるのをお分かりいただけたでしょうか。
最終的には実際に子犬と会って家族にするかを決めるのが一番ですが、事前にネットで調べておくことで時間の節約にもなりますし、自分の希望にあった子を見つけられるでしょう。