ミニチュアシュナウザーをお手入れしよう!トリミング方法まとめ

1.爪切りや耳掃除はこまめに!状態は毎日チェックしよう

ミニチュアシュナウザーの耳は垂れているので、とても汚れやすいです。最低でも週に1度はコットンなどにワンちゃん用のローションを付けて拭いてあげるようにします。耳の細かいところの汚れには綿棒を使って優しく取るようにしましょう。

爪が伸びてきたら、ワンちゃん用の爪きりで少しずつ切っていきますが、あまり深く切りすぎると神経まで切ってしまうので注意します。特に、爪の色が黒い子の場合、神経や血管部分が見えずらいので、難しい場合はトリミングサロンや動物病院に連れて行って切ってもらうといいかもしれません。 

2.必要に応じてカット!足裏やお尻を綺麗にしよう!

ミニチュアシュナウザーは毛量が多い犬種の為、毛玉ができやすいです。こまめにブラッシングしてあげると毛玉予防できます。

足の裏の毛も放置しておくとたくさん伸びてきます。お家の床がフローリングだと滑ってしまい、足を痛めてしまいますので、2週間に1度くらい伸びていないかチェックし、ペット専用のバリカンで毛を刈ってしまいましょう。終わったらバリカンまけを起こしてしまわない様に肉球に保湿クリームをつけてあげるといいです。

お尻の毛も伸びているとウンチをした時についてしまって不衛生です。バリカンで肛門のまわりを中心から外に向かって刈ってしまい清潔を保ってあげるようにしましょう。

3.ブラッシングと歯磨きは毎日欠かさない!

ミニチュアシュナウザーにとって、ブラッシングはとても大切なものです。身体についた汚れを落としたり抜けた毛を取り除いた入りして新陳代謝と血行を促すものだからです。ブラッシングをしてあげないと汚れやほこりがからまって毛玉になってしまい、皮膚病の原因となってしまうこともあるのです。

また、歯磨きもとても重要なものと言えます。歯垢の除去と歯茎のマッサージをしてあげるためです。犬は歯垢がたまると歯石になりやすく、歯石がたまると獣医さんに取り除いてもらわなくてはならないのです。そのようになる前に飼い主さんがしっかり歯磨きをして清潔を保つ必要があるのです。

4.洗うコツや頻度!おすすめのシャンプーは何?

ミニチュアシュナウザーを洗う頻度は月に1回か2回程度が適当です。ダブルコートですが、抜け毛が少ない犬種で、皮膚が弱いので、1回でも充分です。シャンプー前にブラッシングをして、毛玉やもつれなどをとっておくことが大切となります。この時にトリミングを一緒にやってもらうというのも一つの手でしょう。

ミニチュアシュナウザーは肌が弱い犬種なので、シャンプーやリンスは皮膚に優しい無添加、無着色、無香料などのものを使うと良いでしょう。