マルチーズの涙やけはフードが最大の原因かも?

純白のマルチーズの永遠の敵である「涙やけ」 この症状に悩んでいる飼い主さまは多いのではないででしょうか。

1.涙やけのメカニズムとは?



マルチーズを飼っている方には共通の悩みである涙やけ。
涙やけになってしまうと、可愛いことが自慢のマルチーズの顔が何とも情けない表情になってしまいます。
涙やけはどうしてできてしまうのでしょうか。

(1)涙が過剰につくられてしまう

眼の中の異物混入により、押しだそうとして過剰に涙を分泌してしまいます。
例えば、毛やまつげが目に入ってしまったりするケースや、眼の病気である結膜炎やマイボーム腺炎なども考えられます。
マイボーム腺とは、犬の涙の成分は、目の表面を潤わせるため、油分やたんぱく質が含まれています。
瞼の上下にあるマイボーム線の部分から、油状の涙が正常に分泌されない状態になると涙が蒸発し易くなり、目が乾燥して刺激を受けやすくなり、涙の分泌量が増えて涙やけになってしまいます。

(2)正常な排出ができない

涙点から鼻へと抜ける道が炎症を起こして閉塞が起こっている場合です。
また、まぶたの機能の低下によっても起こります。

2.涙やけの原因

マルチーズをはじめ、チワワやシーズーなどのようにマズルが短く、目の大きな種類が特に涙やけをしやすい犬種です。
特にマルチーズは白い毛が美しい犬種なので、涙やけを目立たせてしまうのです。

 

(1)先天的な遺伝

鼻涙管狭窄症もしくは鼻涙管閉塞といった先天的な遺伝の場合、涙管が細いため、涙が詰まりやすく涙やけとなってしまいます。
このような疾患は手術や、涙管の洗浄等によって改善することができますが、手術には大きな負担がかかるために避けた方が良いでしょう。
涙やけでは命を落とすことはありませんが、手術のための麻酔で命を落とす危険があるためです。

(2)飼い主が用意した環境

本来ならば、涙がたくさん出てきても、涙管によって体外に出されるはずなのですが、それが何らかの原因で詰まっていしまってその機能をはたせなくなって涙やけになってしまうのです。

ではなぜ涙管は詰まってしまうのでしょうか。
最大の原因は「フード」ではないかと言われています。
普段、犬たちが食べているドライフードやウェットフードなどの加熱処理が施された食べ物だけを食べているような場合は、涙も流れにくいどろどろとした状態となってしまい、涙管を詰まらせてしまうと言われています。
このような例はしっかりと科学的にわかってはいませんが、フードを変更したことによって涙やけの改善例があることなどから一度試してみるのも良いでしょう。

また、ジャーキーや乾燥した肉は消化が悪いため分解しきれなかったタンパク質や老廃物が涙管を詰まらせてしまうこともあるので注意してください。

(3)目に疾患ができた

目に疾患があるせいで、過剰に涙が分泌されたり、涙が止まらないといった原因で涙やけになってしまうこともあります。

代表的な例として「逆さまつげ」があります。
逆さにはえたまつ毛が眼球を絶えず刺激してしまい、涙が必要以上に分泌されてしまいます。

もし涙やけ以外に脚で目をしきりに引っかくなど気になるような仕草をするならば、なるべく早急に病院へ連れて行って上げましょう。
眼の病気をしっかりと治療しないと涙やけを治すことはできません。

3.涙やけになってしまったら


もし、愛犬に涙やけが起こってしまった場合には、涙やけとなってしまった部分を洗浄してあげてください。
こまめにふき取り、常に清潔にしてあげることが重要です。

脱脂綿にぬるま湯やクリーン液を含ませて涙やけをしている部分をほぐすように丁寧に拭いてあげます。
もし、目がしらの部分が固まってしまっているのならば、まずはぬるま湯で濡らし、コームで研いでやってください。
お手入れをする場合には、手入れする人の指が愛犬の目に入らないよう十分に注意することが大切です。

涙やけにはホウ酸水を使うと良いと言われていますが、ホウ酸は中毒性があるため、体に入ってしまうと中毒症状になってしまうおそれがあるため、あまりおすすめできません。
重曹も良いと言われていますが、重曹には塩分が入っているので、これも目に入らないように充分気をつけてください。

4.涙やけを防ぐために食事を見直そう!


犬の食事の消化吸収率は80%以上が望ましいとされています。

安価で低品質なフードは低質な穀類や油脂・人工添加物が多く消化吸収率が低いです。
老廃物には消化しきれなかったタンパク質や添加物などが含まれていますので、鼻涙管の詰まりを軽減させるためにも消化吸収が良いフードを与えましょう。

涙やけを防ぐためのフードとして、以下の2つがおすすめです。

    • ネルソンズ
ネルソンズドッグフード
    • カナガン
http://amzn.asia/7NQ1xeO
どちらのフードも質がよく美しく毛並みを保ってくれます。
涙やけで悩んでいる方は、一度検討してみることをおすすめいたします。

また、目から鼻にかけての鼻涙官を優しくマッサージするのも涙やけの改善に良いと言われています。
ブラッシングなどの日ごろのケアに加えてみましょう。
こちらの記事も合わせてご覧ください
マルチーズの目の手入れの仕方とは?
マルチーズの涙やけで顔が真っ赤、これって大丈夫?