ヨークシャーテリアの臭いの原因!対策とは

1.ヨークシャーテリアの独特な体臭とは?

毛に光沢があって、気品のある印象を受けるヨークシャーテリアですが、体臭が気になる場合があります。
しかし、人によって体臭が気にある方もいれば、あまり気にならない方もいるようです。
ヨークシャーテリアの体臭は独特なので人によって感じ方が違うのかもしれません。
ヨークシャーテリアの場合、こまめにシャンプーやケアをしていても臭いが気になる場合があります。
皮膚や被う毛がべたつく場合、これが臭いの原因になっていることがあります。

2.犬の体臭とはどんなもの?

犬が臭う時の原因は、一番は体臭です。
犬には2種類の汗があり、運動などからだを動かした後に出る無臭の汗とは別に、臭いを発生させる汗があります。
人間では、脇や生殖器周辺にしか存在しない皮脂の多いべたっとした汗を分泌するアポクリン汗腺が、犬には全身に存在しています。
また、皮脂腺から分泌された皮脂が酸化すると、毛穴を詰まらせて雑菌が繁殖します。
犬が臭うと思った時は、たいていはこの臭いを持った汗と雑菌がは繁殖した皮脂が原因になります。

3.臭いの原因になっているもの

ヨークシャーテリアの体臭が強くなる原因はいくつか考えられます。
ドッグフードの質が悪かったり、おやつであるジャーキーが臭いの原因になることがあります。
また、たんぱく質や脂質の取りすぎにも注意が必要です。
また、人が食べるものを犬になだられてついついあげてしまう、なんてことを繰り返すうちに腸内に悪玉菌が増えてしまい、腸内環境を悪化させます。
腸内環境が悪くなると、臭いのもとになる老廃物が発生して、排泄物も普段より臭くなり体臭も強くなります。その他にも、生活環境の乱れによって、歯周病が原因となったり皮膚の衛生環境がわるくなることで臭いを発生させてしまいます。
散歩が足りなかったり、愛情不足などのストレスなども、ヨークシャーテリアにとって体臭の原因となります。

4.ヨークシャーテリアの体臭が気になる時の対策

シャンうーなどのお手入れをきちんとしていても体臭が気になる場合、ベッドのシーツをかえてあげたり、汗をかいた後に濡らしたガーゼなどでこまめに拭いてあげるななどが必要です。
また、こまめブラッシングも効果的です。
その他にも、食事の内容を質のよいドックフードにしえたげるなど、腸内環境を整えてあげることです。
ストレスが溜まっているようならストレスを取り除いてあげることも大切です。
独特の体臭が気になったら病気の可能性もあるので病院で相談するようにします。